• 煌めく返り花

若いうちから老い支度の復習(いまごろになってしまった)


こんにちは. 梅が咲き始めましたね。我が家の水耕栽培のヒヤシンスはまだまだ根を一生懸命張っているところ。これから着々春ですね。


12月に行った「若いうちから老い支度」勉強会の内容を復習です.使った資料は小金井市が発行している「あなたと歩む介護保険」です.

1,介護サービス・介護予防サービスといった介護保険が必要になったらまずは「申請」が必要.行く場所は「介護福祉課窓口」

2,「介護認定調査員」が自宅を訪問してもらい調査を受けます.調査結果は,認定結果が原則「申請後30日程度」で通知が来ます.

3,区分が載っています.一度受けたらそのままの区分ということはなく,有効期間は3か月から最長36カ月です.見直してもらうときは「自分で再認定の申請」をします.

4,区分が決まったら「ケアプラン」をつくります.担当のケアマネージャーを自分で決めます.地域包括センターに行けば,ケアマネージャーがどこにいるか教えてもらえます.

ケアマネージャーは「ケアプラン」の原案を作ります.原案を,本人,家族,サービス事業者と「サービス担当会議」で話します.

5,ケアマネージャーは一度お願いしたらずっとではありません.変更もできます.

このような内容を勉強しました.

次回は3月に開催したいと話していますが、会場探しに苦労しています。はやく見つけてお知らせします。

#若いうちから老い支度 #介護保険 #介護予防 #地域包括センター #ケアマネージャー #介護福祉課 #高齢者 #シェアハウス

17回の閲覧

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon