• 煌めく返り花

忘れていた歯磨きの効用があるじゃない!


インフルエンザ予防の一手段に,歯磨きがあります.


歯磨きの効用は,口の清潔状態がインフルエンザウイルスの侵入を防ぐというもの.

去年,一昨年にインフルエンザが流行ったときに,口の清潔を!という運動がありました.



☆就寝前に口の中を清潔にする(食後に磨いても再度.就寝中に細菌が増殖するのを防ぐために.口をゆすぐための洗口液,歯間ブラシ,フロスも効果的と言われています)


☆起きたら食事前に歯磨き(就寝中増殖した細菌よさいなら!)


☆食後も歯磨き(1日1回は15分ほどかけて,歯間ブラシ,フロスもしっかりする方がよいと聞いたことがある)


今はやっているのはインフルエンザではないけれども,応用すると良いですね.


それに,口の中の清潔は「認知症予防」にもなると言います.

ご参考に.



https://www.taisho-direct.jp/simages/pdf/youwome/vol51_3.pdf

大正製薬ダイレクトより



© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon